Brieux(ブリュー)

Captain Brieux(ブリュー船長)は、1974年公開のディズニー映画『The Island at the Top of the World(訳:地球の頂上の島)』の登場人物である。

飛行船ヒュペリオン号の船長である。

映画公開から40年後の2015年に、レストラン スキッパーキャンティーンにて、S.E.A.関連で彼の名前が登場した。


(c)”The Island at the Top of the World” (Disney film)

登場

1974年 ディズニー映画『地球の頂上の島』にて、飛行船ヒュペリオン号の船長として登場した。
2015/12 レストラン スキッパーキャンティーンにて、S.E.A.に関連してブリュー船長の名前が登場した。

2015年の再登場

ブリュー船長は元々1974年のディズニー映画『地球の頂上の島』に登場するキャラクターであったが、映画公開からおよそ40年後の2015年に、レストラン スキッパーキャンティーンにてブリュー船長の名前が確認された。

レストラン内の壁面に飾られた地図のうち1枚が、S.E.A.メンバーのジェイソンチャンドラーとブリュー船長によって作成されたものだったのである。
地図の観測にはブリュー船長のヒュペリオン号が用いられた。

ここで同時に登場しているジェイソンチャンドラーは、計画だけに終わり完成することのなかった幻のエリア ディスカバリーベイのメインキャラクターであり、このエリアにでは、映画『地球の頂上の島』のヒュペリオン号に関連したストーリーも構想されていた。

関連項目