Barnabas T. Bullion(バーナバス T.ブリオン)

バーナバス T.ブリオンは、ビッグサンダーマウンテン フロリダ版のメインキャラクターである。

金の採掘会社 ビッグサンダー・マイニングカンパニーの社長として、ビッグサンダーマウンテンの金の採掘を行っている。

S.E.A.メンバーの1人。

登場

2013/2 ビッグサンダーマウンテン フロリダ版のリニューアルに際し、アトラクションのバックストーリーも拡張され、バーナバス T.ブリオンがメインキャラクターとして登場した。
2013/5 ミスティックマナーのキューラインに飾られた絵画にて、S.E.A.メンバーの一人として登場した。

ストーリー

バーナバス T. ブリオンは、金の採掘会社 ビッグサンダー・マイニングカンパニーの社長である。

奇妙な事故が相次ぐビッグサンダーマウンテンで危険な金の採掘を行っている。

ブリオンはアメリカ東部の裕福な家系の出身である。
“Bullion”という苗字は英語で「金塊」を意味することから、彼は金を採ることを自分の天命のように考えている。

関連項目